JCCA-日本複合カフェ協会

2017/9/30
105 1033
会員ログイン
ID:
PASS:
店舗検索
地域:
サービス:
MAIN MENU
ホーム
日本複合カフェ協会
設立趣旨
協会概要
定款
役員・会員一覧
加盟店一覧
会員特典
JCCA 活動報告
業界動向情報
店舗運営ガイドライン
各種インフォメーション
協会会員募集
許諾コンテンツ一覧
DVD
ビジネスソフト
オンラインゲーム
オンラインコンテンツ
その他コンテンツ
お問い合わせ
Q&A
協会への入会方法
お問い合わせフォーム
エンタメ NEWS
Powered by goo
設立趣旨
日本複合カフェ協会は業界の健全化を推進します!
日本複合カフェ協会(JCCA/Japan Complex Cafe Association)は2001年6月、TVゲームソフトの上映許諾を得ることを当面の目的として設立されました。
インターネットカフェやまんが喫茶は当初、全く異なる業態として誕生・成長してきましたが、サービスの多様化と店舗の大型化に伴い融合化が進んできたことから、私たちはこのような多様なサービスを提供するカフェを「複合カフェ」と定義付け、その社会的地位の向上を目指してまいりました。

2014年7月、JCCAは一般社団法人へと移行しました。法人格を取得し、揺るぎない地位を確立することで、複合カフェ業界の改善発達を図るために必要な事業を行い、これらの事業の公正な経済活動の機会を確保し、もって社会への貢献と消費者への高度なサービス提供を行いたいと考えています。
活動方針
  1. 消費者、取引事業者との健全な関係を構築していきます。
  2. 複合カフェ等における利用秩序の形成を通じ、公正な経済活動の確保を目指します。
  3. 複合カフェ等の公正な評価のための広報活動を行います。
  4. その他、当法人の目的を達成するために必要な事業を行います。